読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショートショート+

ショートショート+(しょーとしょーとぷらす)では、電子ショートショート作家くにさきたすくがショートショートを使って何か新しいことをできないかを模索していきます。

BCCKS、Kindle、kobo等にて電子ショートショート集『空論オンパレード』『ポンコツ×ショート』『ハモノづくし』販売中!
LINEスタンプ『原稿うさぎ』『アミドさん』販売中!

くにさきショートショート電子書籍化計画第二弾

+電子書籍 +公募 +小説家になろう

 ドリーム小説大賞の結果が出てました。やはりというかなんというか選考には残れず。まあ分量的にも少なかったしね。あと求められているものが違うというか。まあでも17位は上出来でしょう。

 応援して頂いた皆様ありがとうございました。m(_ _)m

 

 

 さて。

 めでたくポンコツの烙印を押されたという事で、『ポンコツ・ショート』の電子書籍化計画を進めたいと思います。

 連載は次の回が最終回ということになります。ネタがまだ決まっていませんが、あと一話くらいなら何とかなるでしょう。

 

くにさきショートショート電子書籍化計画第二弾

 第一弾の空論オンパレードでは、全作品に扉絵を付けたりしましたが、今回は無し。

 現在の目標・計画としては以下の通り。

  • 前回と同じくBCCKSで販売&ストア配本。
  • 『ポンコツ・ショート』に過去作品(ポンコツもの)を追加して収録。
  • 『着信音が』も同時収録してお得感満載。(計4万字以上になるはず)
  • 全作品を見直し加筆修正。
  • 表紙をどうするかちゃんと本気で考える。自分で1から描いてもいいけど、フリー素材を使った方がいいものが出来そう。ちゃんと売れそうな表紙にしたい。
  • 以前作ったロゴも見直す。
  • タイトルは中黒を「×」にして『ポンコツ×ショート』でいこうかな。(フォロワーさんのアドバイスもあったし、ポンコツっぽいし、「電話をかける」にもかかってるし)
  • 挿絵は数点。ポンコツと着信音の扉絵2点だけになるかも。
  • 8月24日までに完成して販売(第一弾の販売開始日までという意味ですが、もうちょっと早めに完成させたい)
  • 一度通った道だから、そんなに難しいことは無いはず。
  • ああでも、価格設定はどうしよう。
  • 思い切ってちょっと上げてみてもいいかな。前作より文字数増えるし。
  • あと、あとがきって難しい。

 といった感じ。

 

 ぼちぼち進めていきます。

 

 と、『すごく簡単な電子書籍の作り方~Windowsフリーソフトで作るEPUBファイル~』にちょっとだけ協力させていただきました。

 

 以前、楠樹さんのツイノベにつけた挿絵と、ショートショート二次創作作品の掲載許可を出しただけですが。(^^;)

 てっとり早く電子書籍の作り方を知りたい方、是非ご一読くださいませ~。(kobo版もありますよ~)