読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ショートショート+

ショートショート+(しょーとしょーとぷらす)では、電子ショートショート作家くにさきたすくがショートショートを使って何か新しいことをできないかを模索していきます。

BCCKS、Kindle、kobo等にて電子ショートショート集『空論オンパレード』『ポンコツ×ショート』『ハモノづくし』販売中!
LINEスタンプ『原稿うさぎ』『アミドさん』販売中!

どーも、くにさきかさくです。

公募ガイド 2015 年 02 月号 [雑誌]

 公募ガイド「小説の虎の穴」にて拙作『やたら大きなかぶ』が佳作に選ばれました。

 課題は 「大人のためのメルヘン」

 解釈の難しい課題で、僕は単に童話のパロディを書いて送りました。清水先生の講評にある通り、やはりそれでは課題の芯をとらえてはいなかったようです。

 

 まあ、それでも佳作に残ったのですから、中身の面白さを買って頂いたとポジティブに捉えたいと思います。

 

おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)

 タイトルからも想像できる通り土台にした作品は『おおきなかぶ』です。元々の話がコメディみたいなものですが、それを現代風にアレンジしてやたらコメディチックに書いてみました。

『おおきなかぶ』は特に右の表紙の絵本が有名でしょう。この本は大人にもおすすめできます。かぶが抜けなくて、しょぼーん(´・ω・`)としているおじいさんの顔は必見。あと、どう見ても抜けそうもない引っぱり方をしてたりとか、突っ込みどころ満載。

 

  佳作に選ばれたのは大変喜ばしいことですが、BOOKSHORTの方に使い回ししようとしていた計画が無くなってしまったのがちょっと残念。ちょっと手直ししてから、どこかで公開することにします。

 

 虎の穴も残すところあと1回。

 

 それでは皆様おやすみなさい。